職場不倫の醍醐味!? こんな出張先なら大歓迎!

2018.6.25
キャリーバッグを引く男女の会社員の足元

職場は、仕事をする場所ではありますが、男性と女性が毎日顔を合わせる場所でもあります。男女が共に過ごす場所には、どうしても恋愛感情が芽生えてしまいます。そして、既婚者であったとしても、時には恋に落ちてしまうことも。リスクが高いのに、社内不倫がなくならないのもうなずけます。

社内の不倫カップルが二人きりで出張へ……などという機会はマンガやドラマで以外ではなかなかあり得ませんが、たまには妄想トリップへGO!彼との旅行先候補として話してみてくださいね。

別府温泉の夜のランドスケープ

しっとり艶っぽく、温泉地 別府へ

不倫旅行といえば、やっぱり温泉地です。温泉の湯けむりの中で、秘めた関係の彼との時間をしっぽりと楽しむのは、温泉旅行ならではです。

そんな温泉旅行におすすめなのが、別府温泉。ここまで足をのばしたら、もう誰にも見つからないという安心感もあり、普段では絶対できないような、手つなぎデートもできるでしょう。

温泉地の多い日本の中でも別府温泉は、日本一の湧出量を誇り、泉質も全11種類中10種類を有しています。街の至るところから立ち上る湯けむりは、温泉情緒あふれ、別府温泉の風景は、何年も旅の思い出として、記憶に残ること間違いなしです。

隠れ宿的な20室以下の小規模な旅館が多いのも、別府温泉の特徴のひとつです。大規模なホテルだと、思いがけなく知り合いと顔を合わせてしまう可能性が高くなってしまうので、不倫カップルでも、安心して宿をとることができます。

また、有名な別府地獄めぐりを一緒に回れば、地獄の果てまで一緒に過ごせたような気分を味わえるので、二人の親密度も一層高まるでしょう。かつては新婚旅行の聖地と呼ばれた別府温泉ですが、不倫旅行のメッカとなる日も近いかもしれません。

横浜みなとみらいの海側からの夜景

恋人たちの聖地、夜景が綺麗な横浜へ

不倫カップルのデートは、やはり夜が多くなってしまうものです。そのため夜景スポットは外せません。そして、夜景といえば横浜ではないでしょうか。有名な夜景スポットがたくさんあります。出張で横浜に行くのなら、仕事の後は美しい夜景を楽しみながら、ロマンチックな気分に浸りましょう。

夜景が美しいといっても、お腹が減っていたら楽しめません。まずは横浜中華街でおいしい料理を味わいましょう。街全体が独特の雰囲気なので、食事の後は、二人でそぞろ歩きしてみるのも悪くありません。そのまま山下公園まで足をのばせば、ベイエリアの夜景を楽しめます。シーバスも出ているので、乗船して赤レンガ倉庫やみなとみらい21を巡ると、さらに美しい夜景が広がります。

明治時代に建築された赤レンガ倉庫は、改装とともにライトアップされ、さまざまなイベントが開催される多目的ホールや、多くの飲食店やショップなどが入っています。みなとみらい21は、横浜の都心部として、さまざまな機能が集積した区域で、ランドマークタワーやパシフィコ横浜、クイーズスクエアなど様々な建物があります。周辺にビル群がないため、イルミネーションがくっきり浮き上がり、都市景観百選にも選ばれた美しい夜景を見ることができるのです。

大阪城を含むランドスケープ

ワイワイ騒いで羽目を外せる大阪へ!

不倫旅行は、人目をはばかる旅行でもあるので、なかなか羽目を外せないでしょう。しかし、にぎやかで混沌の街、大阪ならちょっとくらい羽目を外して楽しんでも大丈夫かもしれません。

そして、大都市である大阪なら、出張で出かけても不自然ではないですし、知り合いに偶然ばったり会ってしまうのも、広い大阪の街ではなかなかないでしょう。

思いっきり羽目を外したいのなら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで楽しむのもいいし、グルメな2人なら、食い倒れの街・大阪でグルメスポットを巡るのもいいのではないでしょうか。大阪には病院カフェや潜水艦バー、熱帯魚バーなど、一風変わったカフェやバーも数多くあるので、それらを巡ってみるのも楽しみのひとつです。また、不倫デートでおすすめなのは、ほの暗い中で美しい魚たちが泳ぐ水族館もありますが、大阪には、世界最大級の水族館、「海遊館」があります。せっかくなら、夜の海遊館で、二人寄り添って、のんびり歩くのもいいものです。

普通のカップルでも様々に楽しめるスポットが盛りだくさんの大阪なので、不倫カップルも楽しめるポイントがたくさんあります。

北海道の魚介類の海鮮丼

壮大な景観に癒される北海道で身も心も解放!

都会の雑踏に紛れての不倫デートに疲れたら、壮大な景観に癒される北海道へ出かけるのもおすすめです。

北海道の夜景スポットといえば、函館山があります。夕方から函館山ロープウェイで山に登って、刻々と変わる街の風景を眺めるのも素敵です。また、夜景なら山に登らなくても、砂浜から楽しむことができるのも、北海道ならではです。山上からの夜景とはまた違った、横から眺める夜景を楽しめます。

また、歴史とロマンの街、小樽で、しっとりとしたデートを楽しむのもいいものです。小樽運河では、ナイトクルーズ船が出ているので、小樽の街を周遊しながら、ゆったりとロマンチックに、街の風景を眺めることができます。

せっかくなら、日本で最も透明度の高い湖、摩周湖に足をのばしてみるのもいいかもしれません。大自然に囲まれた、静かで美しい神秘の湖の風景に癒されるでしょう。

新鮮な朝食を楽しむのにもってこいなのは、360余りの店でにぎわう函館朝市です。新鮮な魚介類が並んでいるのはもちろん、野菜や花、日用品の店まで、さまざまな店が立ち並んでいます。にぎやかな大衆食堂で、健康的な朝食を楽しむのも、北海道ならではの楽しみ方です。

九州から北海道まで、不倫旅行の妄想トリップはいかがでしたか?

旅先各地の情報はリアルに基づいたものですので、万全の準備が整ったのなら、本当に出張を実現させるのもアリ!?かも知れません。

ECRII編集部 吉岡

ECRII編集部 吉岡

新人編集部員。三度の飯より恋が好き、な恋愛至上主義者の26歳女子。過去に10歳年上の男性との不倫経験あり、現在はパートナー募集中。仕事がうまくいっている時ほど、恋愛もうまくまわり出すものだと信じ、現在は連日編集作業の日々。休日は映画館で恋愛作品をチェックするのが定番の過ごし方。恋する女性すべてを美しくしたい!とファッションや美容についても目下勉強中。

関連記事

関連キーワード