不倫相手が音信不通に!?彼が連絡を取らない心理とそんな彼を取り戻す方法とは?

2018.2.19
女性に後ろから寄り添って笑っているペアルックのカップル

不倫相手の男性とは、人知れず連絡を取るものです。でも、この間までは普通に連絡を取り合っていたのに、最近は連絡が途絶えがちになり、しまいには音信不通になる日々が続いている…そんな不安を感じている方も多いのではないでしょうか。そして、彼がどのような心情と理由から連絡を控えるようになったのでしょうか。

ここでは音信不通にならざるを得ない理由や、音信不通になってしまった彼の気持ちを取り戻す方法について紹介します。

音信不通になってしまった時の対策ポイント

二週間連絡が取れないのは危険信号

今までは頻繁に連絡が取れていたにも関わらず、理由もなく突然連絡が取れなくなってから二週間以上も音沙汰がない状態が続く時は、相手に何か特殊な事情があったか、気に障ることをしてしまったかもしれないと考えた方が良いでしょう。一日や二日であれば気にする必要はないかもしれません。しかし、二週間ほど連絡が取れない状況が続いている場合は、相手がこれ以上連絡を取りたくないと感じ、フェードアウトしようとしているのかもしれません。仮に、仕事が忙しい場合や急遽出張が入ったことが音信不通の理由であれば、一言くらいは連絡ができるはずです。できない状態の理由については以下に挙げられます。

連絡をしない理由とは?

挙げられる理由として、一つは家族に関する何かが起こった場合です。奥さんにバレそうであったり、子どもや親族が事故、病気にかかっていたりして手が離せないケースもあります。そのため、連絡をしたくてもできない状況に陥っている可能性があります。

次に、相手と一緒にいても癒されなくなったと感じて、徐々にフェードアウトしようと考えているために音信不通になるケースです。既婚男性は不倫相手に癒しや逃げ場所を求めています。それが得られないのであれば、一緒にいる意味がないと感じてしまいます。これは、付き合い始めよりも、少し時間が経ってから起こってしまうことが多いものです。今までは、幸せそうに笑ってくれていたのに、だんだん寂しそうに笑ってくるようになって、心が痛んでしまったり、心の奥底から楽しめなかったりした時に、癒されないと感じてしまいます。また、その逆で相手に夢中になり本気になるのを恐れ、心にブレーキをかけて連絡をして来なくなるケースもあります。これ以上好きになってしまってはいけないという心理が働くのでしょう。

そのほかに、罪悪感で心の中がいっぱいになってしまって離れようと考えている状態も挙げられます。特に不倫経験が今までにない人に多い傾向です。また、仕事や家庭の事情で愛人に対して気を回すことができないほど多忙な時期に入ったり、自分以外の愛人ができたりした場合も音信不通になりやすいです。

スマホを見ながら笑顔で歩いている男性

音信不通の彼から連絡をもらうためには?

上記のような心理が働いている男性から連絡をもらうためには、どのような考え方をしたら良いのでしょうか。状況次第では、そっとしておいた方が良い場合もあります。前述の通り、家族に何かあったり、奥さんにバレそうな状況であったりすれば何度も連絡をするのはNG行為と言えます。しかし、自分が何かしてしまったといったような「思い当たる節」があるのであれば、それを打破して、彼の気持ちを取り戻すことが可能です。特に音信不通になる少し前あたりから、相手の様子がおかしかったり、そっけなかったのであれば自分に魅力がなくなったり、別の相手ができている可能性がゼロではありません。その場合は、魅力的な自分を演出してみると良いでしょう。

SNSを活用して、キラキラしている自分をアピール

女性とは違い、何か嫌なことがあったとしても、時間の経過とともに忘れてしまうのが男性の特徴です。ですので、その特徴をよく理解した上で連絡を取ってみるといいかもしれません。
例えば、連絡が途切れる前に、嫌な気分にしてしまったり、しつこくしてしまったりしたのであれば、そのような気持ちや言葉を微塵も出さずに、生き生きと楽しんでいる姿を写真などでアピールするのです。おしゃれなカフェに行ったり、素敵な本屋さんや雑貨屋さんを発見したりといった写真と共にメッセージを送ります。また、髪の毛を切ってイメチェンしたよ、という言葉と一緒に、チラ見しかできない写真を送るのです。そうすると、相手は気になってしまいます。「何をやっているのだろう」「どんな風にイメチェンしたのだろう」と感じ、相手が興味を引く内容を送ることがポイントになります。
この時、決してネガティブな発言や、構って欲しいと思わせる内容を送ってはいけません。自分が充実しているような近況を送るのです。そうすることで、相手は「一緒にいたら楽しそうだな」といった感情が生まれます。その感情が大きくなり、既婚者の彼は、連絡を取りたくなるのです。

また、心当たりがないときは「どうしたの?」「何かあった?」と心配する言葉をかけてあげると良いでしょう。この場合はメッセージを何回も送りつけるのは避けてください。奥さんにバレた、もしくはバレそうな状況の時に何回も連絡してしまうと立場が余計危ぶまれてしまいます。送る内容にも注意しましょう。また、家族に何かあったのであれば、寄り添った気持ちで心配してあげるのが大切です。決して連絡が来なかったことを責めてはいけません。返事が来たら、「大変な時なのに連絡をくれてありがとう」「何か手伝えることがあれば言ってね」といった言葉を添えて返すのがベストです。

既婚男性は、不倫相手に家庭や職場では得られないものを求めるものです。それに応えられない状況が続いた時に相手は離れていってしまいます。既婚男性が何を自分に求めているかを理解し、寄り添うことで、彼を取り戻す結果に繋がるのです。

 

 

ECRII編集部 高橋

ECRII編集部 高橋

25歳年上のバツイチ子持ち彼氏、単身赴任の上司との不倫同棲、など大きな声で言えない恋愛を乗り越え、同窓会で再会した同級生と昨年結婚。愛する夫とともに愛犬を愛でる日々を送る。自身の経験から、様々な形の恋愛に悩める人々に寄り添い応援したい、という思いを抱え、ECRIIを立ち上げる。

関連記事

関連キーワード